重症心身障害児が利用できる児発・放デイ開所します!

姶良市待望の重症心身障害児・医療的ケア児が利用できる通所事業所が10月オープンします。現在、内覧会実施中です。

鹿児島県姶良市は鹿児島県の人口減少傾向が進む中、増加がみられる数少ない市です。
そんなベッドタウンとして人口増加が目立つ姶良市ですが、福祉事業所の数はまだまだ追いついていないのが現状です。特に重症児・医療的ケア児については私の前職である鹿児島市までリハビリに通院されるケースもありました。

重症児向けの学校は加治木養護学校がありますが、未就学児を受け入れてくれる幼稚園・保育園はほとんどありません。コロナ禍の為、看護師も不足しています。重い障害を抱えるお子さんを育てる親御さんから「どこに通えばいいかわからない」との悩みを聞いたこともあります。
姶良市の人口の推移(姶良市HPより抜粋)→

重症児が通える学校は加治木養護学校がありますが、未就学児を受け入れてくれる幼稚園・保育園はほとんどありません。コロナ禍の為、看護師も不足しています。重い障害を抱えるお子さんを育てる親御さんから「どこに通えばいいかわからない」との悩みを聞いたこともあります。

10月にオープンするコミュニティケアペンギンは社会福祉法人敬天会が地域のニーズに応える形で立ち上げた通所施設です。元々、鹿児島市の小児施設で働いていた経験豊富な職員が多く在籍しています。

私も立ち上げ前の準備から参加させていただきましたが、呼吸器管理や急な発作にも対応できるよう以前より計画が進んでいました。同市で長年実績のある法人ですから、地域の関連施設と連携を取った支援体制も大きな魅力の1つです。

ご興味のある方は是非見学をご検討ください。
わたしも発達支援セラピストとして週に1回訪問支援させていただきます。

連絡先 TEL 0995-62-3050(社会福祉法人敬天会 サポートくじら

Follow me!