4月12日 無料発達支援セラピーin なかまっち

 4月開所後初めての個別セラピーでした。
事業所向けの訪問支援は慣れない感じがまだありますが、セラピーに関しては自然に体が動きましたね。楽しくセラピーさせてもらえました。
本日は2組担当させていただきました、ありがとうございます。

 1組目は5カ月のお子さんでした。抱き癖があるらしく、母親がずっと抱いてないといけないそうです。
実際、セラピーマットに寝かすとすぐ泣いてしまいました。母親の膝の上でも泣いてしまうので5カ月にしては勘がいい子だなと感じました。
こんな時は無理に引き離さず、少しずつ自分に慣れてもらうしかないので、母親の横で動いてみたり、たまに抱っこしたりで大きな介入はしませんでした。母親が近くにいれば笑ったり、おしゃべりしたりは容易でしたね。なので、回数こなして慣れてもらうのがもっとも安定したかかわりになると思います。
 他の人が関わる時のポイントは、目を合わせて「さぁ遊ぶぞ」という感じを出さないことですね。勘がいいので緊張させないようにした方が良さそうです。
 近々保育所に行くことが決まったりすれば、抱き癖へのアプローチを検討したいところですね。

もう1組は2歳児です。セラピールームは奥の部屋をお借りしたのですが、そこまでに通る遊具が気になっていたらしく最初から落ち着きがありませんでした。
この時期のお子さんは指示が通らないことが多いので、今回はお菓子のクッキーを小分けにして準備してもらいました。

まずは座って、課題に取り組んでもらわないといけないので1枚をさらに小さくしたクッキーで、着座と数回の課題(マッチング、目合わせ、発語)を試しました。強化子としての効果はありましたが5回程度で反応が悪くなったので、遊具あそび(2min)を強化子としてアドリブで取り入れました。これが上手くいったので、後半は課題→遊具あそび→課題→遊具あそびの流れで最後までいけました。課題内容として、目合わせはばっちりでした。発語は「うん」はできましたが「ありがとう」はもう少し練習が必要でした。

 果物マッチングは100点でしたが動物カードの絵合わせがもう少しでしたね。ただ、プロンプトとフェイディングが上手くいっていたので、あと数回セラピーすれば全てできるようになると思いました。
 また、本人は抱っこされるのが苦手と聞いていましたが、何度抱っこしても1度も泣かなかったので今回は上手くいったかなと思います。
トイレトレーニングについてはまた次回。

開所後初めての個別セラピーでしたが、ポスターの説明や時間配分等で至らない点がいくつかありました。みなさんの寛容さに感謝します。機会あればまたご参加ください。

次回は4月26日13:00~です。
あと1枠空けておりますので興味のある方はご連絡ください。

Follow me!